前へ
次へ

買取の前に宝石はぬるま湯でお手入れすべきか

宝石を高く売りたい時は、買取の前にお手入れをしてみる方法もあります。
というのも買取店としては、品物の状態を重視しているからです。
状態があまり良くない品物の場合は、査定額が低くなってしまう可能性もあるので、事前のお手入れを行っている方も少なくありません。
ただお手入れ方法は要注意です。
ぬるま湯などでお手入れするのは、控える方が良い宝石もあります。
例えば真珠です。
真珠はとてもデリケートで、あまりお湯でお手入れしない方が望ましいとされています。
お湯を使ってしまいますと、真珠の質が変化してしまう事があるからです。
基本的には、乾拭きでお手入れする方が良いでしょう。
それとターコイズもあまりお湯を使わない方が良いとされています。
うかつにお湯を使いますと、査定額が下がってしまう可能性もあります。
つまり正しい方法でお手入れしないと、安くなってしまう可能性もある訳です。
お手入れにあまり自信がない時は、そのままの状態で買取店に提示する方法もあります。

Page Top